Chat with us, powered by LiveChat

食物不耐性の話題は、例えばグルテンフリーなど~フリーという商品が提供されている事で多くの人が知識を深め、現在世界中で昔と比べるとはるかに認知されています。不耐性は多くの場合で腹部の膨満感、腹痛、吐き気や消化器系の問題であるIBSなどと関連しています。しかし、多くの人が知らないのは、食物不耐性は湿疹などの皮膚の問題との繋がりがあるという事です。

によると、イギリス国内で最大1500万人の人々が湿疹という問題を抱えていますが、私たちは、そのうちの一定数の人は食事状況を少し変える事で、その症状が改善されるであろうと考えています。

湿疹とは何か

湿疹の主な症状は、痒みや炎症を引き起こしたり、場合によっては水ぶくれを起こしたりしてしまう皮膚の乾燥です。この症状は憂鬱な感情や、不安などを引き起こし、人々の生活の質に大きなインパクトを与える可能性があります。

症状を和らげるためのたくさんのクリームや軟膏が市場で販売されていますが、症状の元が食べ物であるかどうかを知る事が一番大きな解決策になるのです。

食物アレルギーと関連する可能性の高い食べ物は以下の通りです:卵、牛乳、麦、大豆、ナッツ、魚、ピーナッツ。

答えを知る

湿疹の症状が出始めているかもしれないと思う方は、まず皮膚科で受信されることをお勧めします。

しかし、湿疹に長い事悩まされている方に関しては、食物不耐性のテストを受ける事で原因を知る事が出来る可能性があります。あなたの毛髪のサンプル(5本ほど)で、私たちは当社の研究所で600もの食べ物や食べ物以外のリストからテストします。

結果の包括的なレポートを受け取り、あなたが不耐性である項目を正確に割り出します。不耐性のある項目を日々の食事から排除する事で、完全に湿疹の症状を取り除き、皮膚の状態を見違えるほど良くすることが出来る可能性があります。

食物不耐性の理解をもっと深めたいですか?当社のテストがあなたの生活をより健康的で幸せなものにします!